ディーラーに言われるがまま自動車を下取りに出してしまうと、10万から30万も損をしてしまうケースがあります。

中古車査定を一括で行ってくれるサイトを利用すれば、最大10社の買取相場が一括で表示され、10万円以上もお得に売れたということにも!

全50社以上の中古車買取販売業者の中から最大10社へ一括査定依頼ができ、あなたにとって一番高く買い取ってくれる買取業者はどこかのか?ということがわかります。もちろんサービスは無料で利用ができます。

⇒今すぐ一括査定をしたい方はこちら。

中古車買取業者

中古車査定取材班当サイトは、【新しく車を買い換える際の購入費用をあと数万円でも安くすること】をテーマにして、どうすればより高く今の車を買い取ってもらえるのかを解説したサイトになります。

正しい知識を持ち、より安く新車を購入し、家計を楽にしましょう♪

新車購入費用をあと数万円安くするための1つのお約束

今持っているあなたの愛車を少しでも高く売りたいとなった場合、絶対にやってはいけないことがあります。それは、車の下取りです。

下取りをしてしまうと、どうしても買取価格は安くなってしまいます。なぜなのかを以下に説明していきます。

下取りをしてもらうと買取価格が安くなる理由とは?

新しく車を購入する際に下取りしてもらった車は、

  • ディーラーを通じて廃車手続きされる
  • 中古車として販売される

のどちらかのルートへ回されます。

下取り価格はどのようにして決まっているのかというと、この後者=中古車として販売される場合において、その販売価格からディーラーの利益&様々な経費が差し引かれた金額として提案されるのです。

つまり、あなたが持っていった車は、ディーラーが「恐らくこれくらいで売れるであろう」という金額を考慮し、更にその金額にディーラー自身が手に入れる利益などを考慮された金額でしか買い取ってもらえないということです。

しかも、ディーラー自身が手に入れる利益というのは、そのディーラー任せになってしまうので、「このお客はちょろいぞ」なんて思われたら、めちゃくちゃにやられてしまうこともあります。

このように、あなたの車は本来の適正価格よりも遥かに下回る金額となって下取りされてしまうのです。

愛車を適正価格で買い取ってもらうには?

新しく車を購入したいと思う方にとっては、今ある車をどうにかしたいと思っているはずです。だから、そこをまんまと利用して、ディーラーは利益を出そうと下取りしますよと言ってくるわけですね。

初めて車を買い換える場合には、どうすればいいのかわからないために、ディーラーに下取りしてしまうっていうケースが多いはずです。処分もしなくていいし、買い取ってもらえるし、ラッキーなんて思うかもしれないですね。

こうして、ディーラーは、何も知識のない方々から、今日もまたお金をがっぽがっぽ儲けているというわけなんです。

でも、このサイトを見に来てくださったあなたは大丈夫です。今乗っている車の適性な販売価格を知ることが出来るため、上で紹介したような悪質なディーラー達に引っかからずに済みます。

では、何をすればいいのかというと、中古車の買取査定を複数社にしてもらうことです。自分の持っている愛車がどれくらいで買い取りされるのかを事前に査定してもらい、その結果を元にして色々と考えていけばいいっていうわけですね。

今は非常に便利な世の中ですから、手元にあるPCやスマホがあればカンタンに中古車の買取査定をすることができます。

ネットで様々な業者をまとめて一括査定することができる便利なサイトもあるので、そちらを利用することが手っ取り早いです。

より高い買取査定金額を出してもらうための3箇条

第1条 できるだけたくさんの買取業者に査定をしてもらいましょう

第2条 業者によって専門分野が異なることがあるため、複数の査定サイトで見積もりを出してもらいましょう

第3条 必ず最後まで見積もりをしてもらいましょう

下取り価格よりも得をすると評判の中古車査定サイトは以下の3つです。

かんたん車査定ガイド 最大10社の見積金額を比較していくことができます。

アンケート結果によると利用者は下取りより平均17万円もお得になったという結果が出ています。入力はたったの1分程で終わるので、まずはココから査定してもらいましょう。

⇒ 一括査定はこちらから

かんたん車査定ガイドだけではなくて、他の中古車査定サイトを利用するとより高値で売れることがあります。以下のカーセンサーや楽天オートもご利用ください。

カーセンサー
楽天オート

自動車下取りのメリットとデメリット

新しく自動車を買い換えたいという方にとっては、自動車の下取りというのは初体験だと思います。そこで、まだどういったことなのかわからないという方のために、自動車下取りのメリットとデメリットをご紹介します。

下取りとは?

新車を購入しようとする際に今乗っている愛車をディーラーに引き取ってもらい、ディーラーが車を買い取ってくれた価格分だけ、新車購入費用を差し引いてもらうことです。

もちろんですが、ディーラーによって買取価格はバラバラで、このお客はちょろいなと思われたら、適正価格より遥かに安い価格で買い取られてしまうこともしばしば・・・。

もちろん、下取りにもメリットはあります。だからこそ利用されているわけですが、当サイトに訪問してくださった方は、もっと賢く一括査定をして売却しちゃいましょう。そうすれば数十万お得になることもあります。

下取りのメリット

  • 中古車の処分に困らなくなる
  • 中古車の買取価格を新車の購入費用から差し引いてもらえる

このように初めて自動車を買い替える方にとっては、非常に便利ですばらしいサービスのように思えますね。とりあえずお金が数十万安いとか高いとか気にしない人であれば、そのまま下取りに出しても良いでしょう。

しかし、数万とか数十万の違いになるのであれば、多少の手間をかけてもよいっていう人であれば、絶対に下取りはおすすめできません。なぜならば、以下に紹介するデメリットがあるからです。

下取りのデメリット

  • 中古車を適正価格よりもかなり安い価格が付けられる
  • 査定額の判断基準がほとんどなく安値が付けられる
  • 具体的に数十万くらい安く付けられるといわれている

このようにディーラーを通してしまうと、本来の価格よりも場合によっては数十万も安く買い叩かれてしまうため、ちょっとだけ手間はかかるけれど、数十万を浮かしたいのであれば以下に紹介する中古車一括査定サイトをご利用するのがベストです。

かんたん車査定ガイド かんたん車査定ガイドであれば、最大10の中古車買取専門店との見積金額を比較していくことができます。

アンケート結果によると利用者は下取りより平均17万円もお得になったという結果が出ています。入力はたったの1分程で終わるので、まずはココから査定してもらいましょう。

⇒ 一括査定はこちらから

かんたん車査定ガイドだけではなくて、他の中古車査定サイトを利用するとより高値で売れることがあります。以下のカーセンサーや楽天オートもご利用ください。

カーセンサー
楽天オート

下取りではなく、車を買い取ってもらうのがお得な理由とは?

では、逆になぜ買取をしてもらったほうがお得になるのでしょうか?

買取してもらうメリット

  • パーツなどが査定額に評価されやすい
  • 査定額の判断基準が細かいためより詳細に評価して価格を付けてくれる

買取をして貰う場合には、しっかりとした判断によって査定額を決めてくれるので、下取りのように軽く流される作業で終わらないことがポイントです。

ただし、もちろんですが買取をしてもらうデメリットもあります。

買取をしてもらうデメリット

  • 査定サイトに情報を入力する手間がかかる
  • あまりにも古い車種の場合には評価され難い

買取専門店に査定をして貰う場合、新車を購入する場所と今の車を売る場所が異なります。そのため、自分で査定サイトに情報を入力する手間はかかります。

ですから、何も考えずにただディーラーに言われるがままで終わらせたいのであれば、数十万損をしたとしても下取りをしてもらっても良いとは思います。

ただ、せっかくですから、ちょっとした手間をかけてでも買取をしてもらってお得に新車を購入したいですよね?

そのためには、1分で終わるので買取査定をしてもらいましょう。

⇒ 中古車査定のおすすめサイト一覧表に戻る

良質な中古車買取販売店とそれを一括査定できるおすすめサイトまとめ

以下に紹介している中古車販売店はどれも良質なものですが、1社だけにお任せして査定を申し込むと、どうしても適正価格とは異なる場合があります。より高く買い取ってもらいたいのであれば、それら1社に頼るのではなくて、複数社に見積もりを出すことがベストです。そこでこれまでにおすすめしてきた、中古車査定一括サイトを利用していきましょう。

あなたが利用したいなと思った中古車買取販売店を扱っている中古車一括査定サイトをそれぞれピックUPしているので、以下をご覧ください。

オートトレンディの特徴と高く中古車を売りたいなら
ラビットの特徴と高く中古車を売りたいなら
シーボーイの特徴と高く中古車を売りたいなら
オートトップスの特徴と高く中古車を売りたいなら
カーバンクの特徴と高く中古車を売りたいなら
ガリバーの特徴と高く中古車を売りたいなら
カーリンクの特徴と高く中古車を売りたいなら
中古車一括査定サイト
ズバット ズバットで無料一括査定をしてみる
カーセンサー カーセンサーで無料一括査定をしてみる
かんたん車査定ガイド かんたん車査定ガイドで一括査定をしてみる
楽天 楽天で無料一括査定をしてみる
カービュー カービューで無料一括査定をしてみる

 

 

 

 

 

チェック!読みたい記事の探し方