car_coupe

「1000万円以上で買った911カレラがこんなに安く買い叩かれるのか…」

ポルシェはフェラーリと比較されることも多い高級外車で、メルセデスベンツ・BMW・フォルクスワーゲン・アウディなどの他メーカーと比べると販売価格がグンと上がります。

ケイマン、ボクスター、マカン、カイエンなら1000万円以下で新車を手に入れることもできますが、911やパナメーラになると1300万円以上はしますので。

なので買取価格は高いと思いがちですが、「ええっ!? こんなに安いんですか!」と思わず口にだしてしまうくらいポルシェは安く買い叩かれます。

外車オーナーあるあるですが、輸入車はビックリするくらいに下取り価格が安くなるんですよね。

そこで今回は少しでも愛車のポルシェを高く売るために、ディーラー下取りよりも、大手中古車買取店のがリバーよりも高額買取査定してくれる業者の見つけ方を解説します。

保証が残ってますか?

money_hosyousyo

ポルシェを新車購入した場合、一般保証は3年間あります。

なので保証期間が残ってるうちに売却をすれば、大きく値下がりする前に売り抜くことができます。しかし保証が切れて年式が古くなると、走行距離が少なくても安くなってしまうので注意が必要になります。

国産車の場合は年式が古くても、走行距離が少なければそれなりの値がつきますが、ポルシェにかぎらずメルセデスベンツ・BMW・フォルクスワーゲンなどの輸入車は、一般ユーザーにとって故障しやすいイメージがあります。

なのでポルシェの場合、たとえ走行距離が少なくても、年式が古いだけでディーラーでの下取り額はガクンと下がってしまいます。オーナーとしては納得できませんが、こればかりは仕方ないですね。

ちなみにポルシェ、フェラーリのような高級車は、通勤・買い物などふだんの足としては使わず、休日しか乗らないと言う人も多いので、年式が古くても走行距離が5万キロ以下と言うことがザラにあります。

なので国産車のように高年式のポルシェでも走行距離が少ない場合は、高額買取りをしてくれたら良いのですが、そうはいかないのが現実なんですよね…

下取りより高額買取をしてもらう方法

hikaku_board_man

ポルシェに限らず国産車でもディーラー下取りは安いというのが常識です。なぜならディーラーというのは新車を販売するところであって、中古車買取をメインでするところではないからです。

なので下取りよりも高額買取をして欲しいなら、少しでもお金が欲しいなら、ガリバー・ラビットなどの中古車買取り業者にお願いをした方がいいです。

中古車買取専門店はディーラーと違って中古車の販売に力を入れいますし、中古車の販売ノウハウ・流通経路をたくさん持っているので、そのぶん高くクルマを買取りしてくれます。

ディーラー下取り・中古車買取り業者の違いについては、別の記事で解説していますのでそちらを読んでください。

いくらで買取してもらえるの?

実際にいくらで買取りをしてもらえるのか気になったので、ディーラー下取り額と中古車買取り業者の買取価格の違いを調べてみました。ちなみに引用元は楽天オートです。

下に書いた表をポルシェの新車価格を知らない人がみたら、「さすが高級車は高く買い取ってもらえるんだな~」と思うかもしれません。しかしあなたは「めちゃくちゃ安く買い叩かれるんだな…」と思ったはずです。

また先ほど書いたとおり走行距離が少なくても、年式が古いと買取価格が安くなるというのも、表を見てもらえたら分かってもらえるはずです。

車種 販売店 年式 走行距離 下取価格 買取価格
ケイマン ガリバー 平成17年 3万~3万5000km 230万円 240万円
 パナメーラ ALJWAD 平成24年 2万~2万5000km 730万円 760万円
ケイマン ビッグモーター 平成18年 1万5000~2万km 270万円 291万円
カイエン カーセブン 平成23年 1万~1万5000km 560万円 600万円
ボクスター ブラウンラウンジ 平成17年 1万~1万5000km 170万円 236万円

※2016年10月22日に書いた記事です

上の表を見たら分かりますが平成18年式、走行距離1万5000~2万キロのケイマンが、ディーラー下取りだと270万円ですからね。ただ中古車買取り業者だと291万円なので21万円アップになります。

平成23年式のカイエンは下取りが560万円、中古車買取り業者のカーセブンだと40万円アップの600万円になります。

平成24年式のパナメーラはディーラー下取りで730万円、中古車買取り業者のALJAWADだと30万円アップの760万円になるようです。

ブラウンラウンジというお店だと、ディーラー下取りより66万円も高く買取りしており、テレビCMもやっており業界トップクラスのガリバーよりも高額査定していることが分かります。

なんでガリバーより高く買取るお店があるの?

car_suv

ふつうに考えると大手の中古車買取り業者のガリバーの方が高額買取りをしてくれると思いますよね? でも実際は他のお店のほうが高額査定をだしています。

「ブラウンラウンジってなんだよ、聞いたことないお店だな」と思ったので調べてみると、神奈川県にある輸入車に力を入れてるお店だということが分かりました。

輸入車は国産車に比べるとどうしても需要が少なくなりますし、ポルシェは外車の中でも値段が高いので、ベンツ・BMW・フォルクスワーゲンなどと比べて販売台数が少なくなります。

つまり中古車販売店からすると売りにくいので、高額買取りをするとリスクがあります。なのでポルシェの販売実績が少ない中古車買取り業者だとどうしても安くなるんです。

しかしブラウンラウンジのような、輸入車に力を入れてるお店だと高額買取りをしてくれます。

なぜならそういうお店は外車を欲しがるお客さんも多いので売りやすいですし、販売ノウハウ・流通経路もたくさん持っているので、高く買取っても利益が出せるわけです。

ポルシェ専門店が見つかれば最高

search_mushimegane
ここまでの話をおさらいしますと「ディーラー下取り < 大手の中古車買取り業者 < 輸入車専門店 < ポルシェ専門店」このような感じで右にいけばいくほど、あなたの愛車を高額買取りをしてもらえます。

ガリバー、ラビットのような大手中古車買取り業者は全国展開してるので、自宅周辺で探せばカンタンに見つけることができます。しかし輸入車専門店、さらにポルシェ専門店になってくると探すだけでも一苦労です。

そんなときに役に立つのが中古車一括査定サイトです。自宅のパソコン・スマホからネットでサクッと入力するだけで、最大10社に一括査定をすることができますし、愛車の買取価格の相場がすぐに分かるので便利です。

中古車一括査定サイトを使えばガリバー、ラビットのような大手の買取り専門店はモチロンですが、輸入車・ポルシェ専門店もパッと分かりますので、その中で一番高く買取ってくれるお店に売れば愛車を高く売却することができます。

まとめ

ディーラー下取りをするより、ガリバーより、ポルシェを高額買取査定する業者の見つけ方について解説しましたので、ココまでの内容をおさらいがてらまとめてみました。

ポイント
  • ポルシェに限らず輸入車は値崩れが激しい
  • 保証が切れると走行距離が少なくても安くなる
  • ディーラー下取りより買取専門店の方が高く売れる
  • ガリバーより輸入車専門店の方が高価買取してくれる
  • 一括査定サイトを使うとお店を探す手間がはぶける

ポルシェに限らずベンツ・BMW・フォルクスワーゲン・アウディなどの輸入車は国産車に比べるて値崩れが激しくなります。特に保証が切れてしまうと走行距離が少なくても安く買い叩かれるので注意が必要です。

買取価格が安くてもよいなら、なにも気にせずディーラー下取りで売れば良いのですが、少しでも高く売りたいなら中古車買取り業者で売却をした方が高く売れる可能性が高くなります。

その中古車買取り専門店の選び方ですが、ガリバーのような大手のお店よりも、ポルシェの買取りに力を入れてる輸入車専門店に売った方が高額査定をしてもらえます。

しかし輸入車専門店のお店と言われてもどこにあるか分からないと思います。よほど車が好きだったり、自宅周辺に外車専門店があるならあるならまだしも、そうじゃないかぎりは分からないのがふつうですので。

computer_search_kensaku

そんなときに便利なのが中古車一括査定サイトです。ネットから入力をするだけで自宅周辺のお店が最大で10社分かります。その中にはガリバーのような有名店はモチロンですが、中小規模のお店、輸入車専門店などが混ざっていますので、自分で探すよりもカンタンにお店を調べることができます。

また愛車の査定額の相場が分かるのも便利です。自分の愛車がいくらで売れるのか、ザックリとした相場が分からないと提示額が高いのか安いのか分かりませんので。

「よくわからない」と不安に感じるかもしれませんが、入力は1分もかからずに出来ますし、もっとも高く買取ってくれるお店で売却すれば、次のクルマを買う費用の足しになります。なので手間を惜しまずに最大限の努力をして、自分が満足のいく値段で売ってくださいね。