car_jutai

「次は何色のクルマを買おうかな~?」

車買い替えの時どのメーカー、車種にするのかでも悩みますが、最終的にボディーカラーを何色にするのかで迷いますよね?

「おれは赤色の車は以外は乗らない」と決めてるなら、この記事は役に立たないとと思いますが、もしそうじゃないなら人気・不人気カラーを知ることで、次に買い替えるクルマの参考になります。

なぜなら中古車の査定価格はボディーカラーも影響してくるので、特にこだわりがないなら人気色にした方が次に車を売却するのにお得だからです。

人気カラーは?

それではさっそくですが自動車の人気色を解説します、一般的に人気なのがパールホワイト、白、黒になり、続いてシルバーも人気が高い方に入ります。逆に青、黄、赤、緑、ピンク、オレンジなどの原色カラーは不人気となります。

スポーツカー、例えばフェラーリの赤色のように、この車種と言ったらこの色みたいなイメージが定着してる場合、メーカー純正の限定カラーの場合は別でこの場合はカラフルな色でも買取り価格は高くなります。

しかし多くの車はパールホワイト、白、ブラックが人気で、ブルー、イエロー、レッド、グリーン、ピンク、オレンジなどは不人気カラーとなります。

なぜ色によって人気が違うの?

前に私の会社の上司がトヨタの86を赤色で買おうしたら奥さんに止められたと言ってました。「若者ならまだしもその年で赤色なんて…」と言われたようです。つまり周囲の目、世間体を気にする人がいるってことになります。

海外では個性を大切にする人が多いからかカラフルな色が人気ですが、日本人は無難な人が多く、周りからどう見られるかを気にする人が多いので、どの年齢層でも幅広く乗れて、好き嫌いがハッキリと分かれないパールホワイト、白、ブラックが人気なんでしょうね~

またカラフルな色の車は最初はテンションが上がりますが次第に飽きてきます。そのぶんパールホワイト、白、ブラックは長年乗っても飽きずらいのも大きなメリットになります。

ちなみにパールホワイトと言うのがありますが、ホワイトの上にパール層が塗られているので通常の白色よりも美しく、特に人気があるカラーとなっています。

なので特にこだわりがないなら奇抜なカラーではなく、次回売る時の買取り価格が高くなるパールホワイト、白、ブラックをおススメします。

study_point

  • 特にこだわりがないなら人気カラーの車を買うべし
  • パールホワイト、白、ブラックが人気色
  • ブルー、イエロー、レッド、グリーン、オレンジ、ピンク等は不人気色

買い取り価格への影響は?

family_syunyu
先ほど車の買い替えをする時、特にこだわりがないなら人気色を選ぶべきと書きましたが、実際どのくらい金額に差があるんでしょうか?

結論から言いますと人気色と不人気色では10万円以上も買取り価格に差が出ます。

この価格差が高いと感じるか、安いと感じるかは人によって違うでしょうが、自動車のカラーに特にこだわりがない人にとっては大きな差と言えるでしょう。

逆に「おれは不人気色と分かっていてもイエローに乗りたいんだ!」と言う方にとっては、そこまで大きな買取価格の差ではないと感じるはずです。

買い替えサイクルは早いのか?

人によって自動車の買い替えサイクルは違い、3~5年に1回は買い替えると言う人もいれば、10年以上乗って乗りつぶすと言う人もいます。

もし買い替えサイクルが早いなら、中古車の買取価格が高い人気色のクルマを選んだ方が得です。

買い替えの周期が早いなら10万円以上の買い取り価格の差は大きいですし、短い年数なら好みの色じゃなくてもガマンして乗れますので。

逆に10年以上は買い替える予定がない、乗りつぶすと言う場合は人気色かどうかは気にせずに、自分が好きなカラーの自動車を選んだ方が良いです。

なぜなら10年以上乗った場合、人気カラーどうこう以前に年式の古さ、走行距離の多さのせいで買い取り価格が下がるからです。

それに長年、自分が好きじゃない色の車に乗るのは嫌だと思いますので、買い替えサイクルが長い人は人気色かどうかは脇に置いて、自分が気に入った自動車をかうべきです。

study_point

  • 人気色と不人気車では買取り価格に10万円以上差が出ることも
  • 買い替えサイクルが短いなら人気カラーを選ぶ方が良い
  • 乗りつぶすならボディーカラーは気にしない方が良い

まとめ

ボディーカラーによって買取価格に影響があると言うことについて解説したのでココまでの話を簡単にまとめます。

study_juyou

  • 車の買い替えなら人気色がおすすめ
  • 車の人気カラーはパールホワイト、白、ブラック
  • 買い替えサイクルが短い人ほど人気色の車を買った方がお得

自動車には人気色、不人気色があるのでどうしても買取り価格に差が出てしまいます。なので次に車を売却するときに得をしたいなら人気カラーのクルマを選ぶことをおススメします。

もしココまでの話を聞いて「マジかよ…いま乗ってる車は赤色だから不人気色だ…」と思う方がいるかもしれません。しかし車の査定はボディーカラーだけで決まるわけではありません。

不人気カラーだからマイナス査定になるのではなくて、人気色だとプラス査定になるくらいで思えばOKです。